都合のいい女 やめる

「もしかして私、都合のいい女になっているのかも・・・」
「なんで私は彼女なのに大切にされないんだろう・・・」

そんな不安の中、彼氏との付き合いを続けている女性もいると思います。
もしかしたら、都合のよい女扱いされているのがわかっていて、本命になるために付き合い続けている方もいるかもしれませんね。

しかし、だらだらとそんな関係を続けていても、良い未来はやってきません。
都合のいい女をやめて幸せになるには、はっきりとした考えをもって行動しなければならないのです。

今回は、都合の良い女の特徴や、あなたが都合の良い女になっていないか判断する方法、そして都合の良い女を卒業するための方法を紹介します。

【都合のいい女をやめる】都合のいい関係になってしまう女性の特徴

都合のいい女の特徴

男性に都合よく使われてしまう女性は、たとえその男性と別れて、別の男性と付き合っても、都合よく使われる、というパターンがよくあります。
それは、その女性にある都合よく使われやすい特徴があるからです。

もしあなたが、都合よく使われていると感じるなら、その特徴に当てはまっていないかチェックしてみましょう。

自分に自信がない

都合のいい女は、自分に自信がありません。
容姿や体型など見た目に自信がなかったり、頭が悪いと思っていたり、気が利かないと思っていたり、面白みがないなど、何らかのコンプレックスを持っています。

自信がないから、相手に何かをしてあげることで貢献感を得ようとします。
貢献することで、自分には価値があることを確かめようとしているのです。

とはいえ、本人はそんなつもりで彼氏に尽くしている感覚は全くないでしょう。
しかしそれは、無意識のうちに自信のなさと結びついていて、彼氏に尽くすことで「自分は役に立っているのだ」と思おうとしているのです。

なので、彼氏に嫌われることも極端に怖がります。
だから本音を言うことができず、彼氏の顔色をうかがいながら付き合いを続けているのです。

強く自信を持て!とは言いませんが、自分に対してネガティブになっていないか確認してみましょう。

彼氏の自己中にも怒らない

彼氏とデートを約束をしたのにドタキャンされたり、こちらの予定をキャンセルさせられて彼氏の予定に突き合わされたり。
都合のいい女は、彼氏が自分の都合しか考えていない理不尽な要求をつきつけても、怒らずに受け入れてしまいます。

時には譲歩することも、良い付き合いをする上では大事なことですが、自分のペースがいつも狂ってしまうほど合わせすぎるのは、やりすぎと言えるでしょう。
そのうち、大した理由でもないのに、あなたの大事な予定を潰してしまいかねません。
それでも何とも思っていない、つまり、大切に扱われなくなるのです。

いつも彼氏の思い付きな行動にばかり突き合わされていないかどうか、振り返ってみてください。
自分のことも大切にして、時にはきちんと断ることも必要です。

急に誘われても断らない

「彼氏の自己中にも怒らない」にもつながりますが、彼氏に呼ばれたら何をしていてもすぐに飛んでいく、という女性も珍しくありません。
しかしそれがまさに都合の良い女といえます。

いつ呼んでもすぐに来てくれる女と思われると、あなたの都合など考えることなく、夜中でも呼び出されたりするようになるでしょう。
あなたにはいつも予定がないものと同じとみなされて、あなたのスケジュールは軽視されるのです。

また逆に、あなたのお誘いにはなかなか都合をつけてくれなかったり、LINEをしてもなかなか返事を返してくれなかったりといったことも同時に起こりがちです。
それも、あなたのことを軽視しているからに他なりません。

なので、呼ばれたらいつでも無理にでも都合をつけて彼氏に会いに行く、というのはやめましょう。
無理な時はきちんと断ることが大切です。

言いたいことが言えない

都合のいい女は、彼氏に自分の意見を言わない人も多いです。

自分の意見を言ったら、彼氏の機嫌を損ねてしまうと思っていませんか?
都合のいい女になってしまう人は、彼氏の顔色を窺って、自分に意見があっても我慢して彼氏の考えに従います。

誰だって他人の機嫌を損ねるのは嫌ですが、都合のいい女は、自分が意見を言うことで波風を立てることを極端に嫌うのです。

「こんなことを言うと、不穏な空気になるから・・・」
「わがままを言って困らせたくないから・・・」
「私が我慢すればいいだけだから・・・」

と、自分の意見を言わないことに慣れてしまって、自分がなくなってしまいます。
それでますます彼氏の意向に依存してしまうのです。

彼氏の役に立つことが生きがいなんだからいいじゃないか、と思う人もいるかもしれません。
でもそうしていると対等な立場ではなくなってしまうので、たとえ最初は本命であっても、そのうち都合のいい女に成り下がってしまうのです。

本当の意味で彼氏の支えになるのと、都合よく使われるのとでは、全然意味が違います。
話し合える関係でないなら、都合よく使われているということです。

このままでは、自分も彼氏もダメにしてしまうので、時には自分の意見も言った方が良いですよね。
たとえその時喧嘩になっても、本当に信頼関係があるなら、そこで歩み寄ってもっと仲良くなることができるはずです。

強引な押しに弱い

強引な押しに弱いのは、都合のいい女になりやすいと言ってもいい資質です。
なぜなら男性は、強引でも言ってしまえば何でも聞いてくれると思うようになるからです。

思い通りになる女=都合のいい女

なのです。

普通なら、友だちから始まり、デートをして、告白して、付き合って、体の関係になって、など、少しずつ手順を踏みますが、押しに弱い女はこの駆け引きなしに落とすことができます。
簡単に手に入るものが大事にされないのは、何に対しても言えますよね。

押しに弱くて断れないのは、優しすぎたり、嘘をついて断るにも引け目を感じてしまうからです。
相手の意に応えられないことがあっても、罪悪感をもってはいけません。

あなたを大事にしてくれる男性なら、都合が悪いときは断っても大丈夫です。
次はあなたの都合を考えて誘ってくれるはずです。

寂しがり屋

寂しがり屋の女性も、都合のいい女になりやすい資質があります。
なぜなら、心のよりどころを男性に依存するからです。

いつも誰か一緒にいて欲しいので、「1人で過ごすよりマシ」と考え、そんなに好んでいるわけでもない男性の誘いにも応じてしまいます。

さらに、理不尽なことを言われても受け入れてしまったり、何でも言うことを聞いてしまう、ということもありがちです。
断ると嫌われてしまうのが怖いわけです。

何でも受け入れていると都合のいい女になってしまうのは、上で説明したものと同じです。

都合のいい女になってしまうと、一緒にいる男性が本当の意味であなたの寂しさを満たしてくれることはありません。
むしろ余計に寂しさが増してしまいます。

このタイプの女性は、人に依存するのは控え、一人の時間を楽しむ趣味や、やりがいのあるものを探すなどした方が良いでしょう。

簡単に体を許す

都合のいい女は、会うと必ず体の関係になります。
デートはいつも、夜に呼ばれてエッチだけ、という人も珍しくありません。

そうなってしまうのは、付き合う前からキスやエッチをしてしまうからです。

もちろん、体の関係から始まって付き合うようになったカップルもいますが、だからといってそこから始めるのを自分のやり方にすると、付き合うことなく都合のいい女の位置づけされてしまう可能性が高いのです。

気になった人とエッチがしたいという気持ちはあって当然なのですが、恋の駆け引きをしながらエッチなしで相手を思いやる気持ちを高めていかないと、簡単にエッチができる女と思われてしまいます。
だから、エッチしたら終わり、という関係が続いてしまうのです。

都合のいい女扱いをされたくないのなら、自分を安売りしてはいけないのです。

【都合のいい女をやめる】あなたが本当に本命かどうか判断する方法

本命かどうか判断

「私って、都合よく使われてる?」

と心配になっている女性もいると思います。
本命として付き合っていたり、これから付き合おうとしているつもりでいたけど、最近なんだか扱いが雑になっていると感じていませんか?

男性は、本命の女性に見せる態度と、都合の良い女に見せる態度は全く異なります。
都合の良い女扱いされていないかどうか、チェックしてみましょう。

真面目な話を振った時に誤魔化さないか

あなたは彼氏と真剣に話し合うことはあるでしょうか?
都合のよい女でいたくないのなら、話し合える仲にならなければなりません。

なので、今まで彼氏に自分の意見を言うことに遠慮していた方は、勇気を出して話をしてみましょう。
内容はどんなことでも構いません。

今後の話でもいいですし、次の記念日の予定の話などでもいいでしょう。
その時に、面倒くさがったり、ごまかしたりするような態度をするようなら、都合のいい女扱いされているかもしれません。

本当にあなたのことを大切にしているのなら、真剣に話を聞いてくれるでしょうし、あなたの喜ぶことをしたいと思うものなのです。

しかし、都合のいい女には、面倒くさいことはやりたくないのです。

ただし、話をする時は、忙しそうにしている時は控えましょう。
忙しいときは、どんなにあなたのことが大切でも、余裕がないものです。
彼氏の態度を読み間違えてしまいますのでお気を付けください。

記念日に一緒に過ごしてくれるかどうか

あなたの彼氏は、誕生日やクリスマスなど、記念日はどう過ごすか考えてくれるはずです。
しかし、都合のいい時だけの女には、時間やお金をかけたくないと考えます。

なので、「その日は仕事になったから・・・」など、適当な理由をつけて断ります。
最悪の場合、クリスマスに他の女性と過ごすための言い訳をする可能性も考えられますね。
毎回記念日をスルーされるのなら、キープ女扱いされていると考えても良いかもしれません。

一度、過去のイベントの日にどうしていたのかを振り返ってみましょう。

本当に忙しくて一緒にいられなかった日もあるかもしれませんが、ほとんど断られている場合は要注意です。

1ヶ月も2ヶ月も先だと予定が埋まっているとはなかなか考えられないので、早めに予定を確保できるか聞いてみるのもいいかもしれませんね。
はじめはOKでも、忘れてドタキャンしたり、日にちが近づいてきたら「やっぱりその日は・・・」と断られてばかりなら、大事にされていないのかもしれません。

こちらの意見も尊重してくれるかどうか

あなたと彼氏との関係ですが、対等に付き合えているでしょうか?
それができていないのが都合のいい女です。

例えば、あなたは彼氏の突然の呼び出しがあったら予定をキャンセルしてでも会いに行くのに、あなたの誘いには「その日は都合が悪いから」と簡単に断られるなどです。

あなたを大切にしてくれる男性なら、自分の意見だけでなく、あなたの意見や状況、立場も尊重してくれます。
もし意見が分かれるなら、話し合いで折り合いをつけることができます。
つまり、対等な関係でいてくれるのです。

常に彼氏が主導権を握っていて、何をするにも彼氏が決めて、あなたの意見がいつも通らないのなら、あなたは都合のいい女として扱われています。

また、最初は対等でいてくれたとしても、あなたが普段から意見を言わずに何でも彼氏に決めてもらっていると、都合のいい女に降格してしまう場合もあります。
今の状況がどうなのかを確かめてみる必要がありますね。

主張ばかりの女も困りものですが、逆に言いなりになる女も、つまらない女だと思われてしまいます。
なので、良い恋愛をするためにも、自分の意見も言うようにしましょう。

お金を出そうとするかどうか

あなたは、彼氏とのデート代はどうしていますか?
彼氏に多めに出してもらう人もいれば、割り勘の人もいると思います。
または、デートの時に交代で出している人もいますね。

カップルによってルールがあると思いますが、毎回あなたが相手の分まで出している場合は、確実に都合のいい女です。

「私の方が稼いでいるから、私と付き合うメリットと思ってもらわなきゃ」

という人もいるかもしれませんが、それがいつの間にか当たり前になっていないでしょうか?
欲しいものがあったら要求されていませんか?

払ってもらうことが当たり前になると、彼氏をダメ男にしてしまいます。
あなたが都合のいい女になるのも当然なのです。

お金がない彼氏なら、きちんと働いてもらうか、お金がないなりの付き合い方をした方が良いでしょう。

都合のいい女をやめる勇気を持つためのポイント

都合のいい女をやめる勇気

都合のいい女をやめるには、自分に自信をもって、彼氏に依存しないことが大切です。
でもそれって勇気が必要ですよね。

「都合のいい女をやめよう!」と思っても、心の準備ができていないと、そのまま彼氏とズルズルな関係に逆戻りしてしまいます。

なので、都合のいい女をやめるために、心がけておきたいことを紹介します。

いつか報われると思わない

彼氏に尽くして尽くして尽くしまくっていれば、

「今は都合のいい女かもしれないけど、これだけ尽くしているんだからいつか本命になれるかも・・・」

なんて淡い期待を抱いていませんか?
どんなに理不尽な要求に応えても、どんなにお金を出しても、都合のいい女はどこまでも都合のいい女のままです。
頑張っていれば、いつか報われる、大事にしてくれるようになる、というのは幻想なんです。

恋愛関係は、何かをしてくれたから何かを返す、という打算的な関係ではありません。

あなたも、何かをしてくれた相手に対して、感謝はすることはあっても、それだけで好きになることはなかなかないのではないでしょうか?

このままだとあなたは傷つくだけですので、彼氏と別れることを考えるか、本命になるために何らかの行動をする必要があります。

寂しい気持ちを彼氏や好きな人に依存するのをやめる

都合のいい女をやめるなら、まずは彼氏がいないと寂しい、という気持ちをなんとかしないといけません。
自分の気持ちの状態を彼氏に依存しているから、彼氏の言われるがままになってしまうのです。

「これからは都合のいい女をやめよう!」と決意しても、足かせになるのが「寂しがり屋」という気質です。

やめよう!という心がけも大事ですが、寂しがる気持ちも何とかしておかないと、すぐに彼氏の誘われて秒で駆けつけてしまいます。

寂しい気持ちを忘れるためには、他のことに没頭するとよいでしょう。

仕事であったり、趣味であったり、新しく習い事をしてみたりなどです。
なんとなくやるよりも、何か目標を設定するのがおすすめです。

例えば、凝った料理を研究して、美味しいものが出来たら友だちを呼ぶなどです。
友だちに宣言してしまえば、気が引き締まりますよね。
このように「目標+他人を巻き込む」で、モチベーションを維持することもできます。

彼氏に会わなくても寂しくなくなったら、彼氏の無理な誘いにも断われるようになっているはずです。

本命になるには、自分の意見を持って自己主張のできる女になる

都合のいい女扱いしてくる彼氏と別れるのではなく、本命に昇格するのを目指すなら、普段から自分の意見をはっきり言うべきです。
彼氏に大切にされたいのなら、自分を大切にして、安売りしないことが大事なのです。

その意見があなたの個性なので、彼氏はあなたの個性と向き合うことができるのです。
個性がない人は、都合のいい扱いをされるんですよ。

なので、嫌なものは嫌とハッキリいいます。
「本当は嫌だけど、私さえ我慢すれば、喜んでくれるから・・・」
はもうやめましょう。

また、やりたいことがあったら、やりたいとハッキリ意思表示してください。

自分の意見を言うことが、わがままとは限りません。
あなたが幸せになる権利もあるので、我慢するのではなく、話し合いでどうするのか決めるのです。

意見を言ったくらいで機嫌が悪くなったり、別れを切り出してくるような男は、その程度の男です。
さっさと別れて次の恋を探した方がよいと思います。

逆に、あなたが初めて意見を言って、それをきちんと聞いてくれるようであれば、今後は本命に発展する可能性があります。

曖昧な関係を続けないためにも距離を置く

付き合ってもいないのに体の関係を求められたり。
お互いに好きだと思っているからこそ許しているのに、告白してきてくれない・・・

確かに体の関係からお付き合いに発展することはあると思います。
でも、曖昧な関係が長く続いているのなら、今後お付き合いに発展する可能性は少ないといえます。

なぜなら、付き合わなくても簡単にセックスができてしまうからです。
まさに、都合のいい女ですね。

そんな関係をやめたいのなら、まずは一度、男性と距離を置く必要があります。

距離を置くことで、本当に彼が必要かどうか、自分の気持ちを確かめられます。
また、彼の方もあなたと会わないことで手放したくないという思いが強まるかもしれません。

距離を置いた後の彼の態度もチェックしておきましょう。

もしそれでもあなたのことを都合よく扱おうとするのなら、別れてしまった方が良いでしょう。

都合のいい女をやめる方法(LINEとの向き合い方)

都合のいい女をやめる LINEとの向き合い方

相手と簡単に連絡がとれてしまうLINEは、都合のいい女をやめたいと思っている時には悪魔の誘惑ツールになります。
我慢できずに返信してしまうのです。
彼氏がこんなメッセージを送ってきたときにはこんな対応をする、と決めておかないと、せっかく決意しても挫折しかねません。

LINEの使い方も明確に決めておきましょう。

即返信したり、すぐに会う約束はしない

LINEで呼ばれたらすぐにでも飛んでいく。
そうなってしまうのがまさに典型的な、都合のいい女です。

あなたの都合が悪いときははっきり断わりましょう。

そして、「この子はすぐに返信してくる」「すぐに既読がつく」と彼が思うようになるほど、あなたの都合はおかまいなしに自分の都合でしか連絡しなくなります。
雑な扱いをしても嫌われないという変な自信をつけてしまうのです。

なので、優先して返信しようとするのではなく、既読無視、未読無視しても構いません。
しばらくしてから返信してみましょう。

そうすると、いつもと様子が違うことから「なんですぐに連絡しないの?」と言ってくるかもしれません。
その時は「忙しかった」とか「友達と会っていた」など、嘘でもいいのではっきりと答えましょう。

彼氏にそれを咎められる権利はありません。
あなたの時間はあなたが自由に使う権利があります。
お互いが自分の時間の使い方は自分で決めるのが対等の関係です。

それをわかってもらうことで、軽く扱うこともなくなるでしょう。

嫌なことは嫌とはっきり言う

今まで、都合の悪いときに誘われても、嫌われたくないから無理して誘いに応じてきたと思います。
嫌われたくない気持ちはわかりますが、無理なときは我慢せずに断りましょう。

合わせ過ぎるから都合のいい女になってしまうので、自分の意見があるときはきちんと主張することが大切です。

「この人に嫌われたら終わってしまう」

という考え方は捨てましょう。

今後いくらでも意見がぶつかる時はありますから、そんなときに本音を言いあえるような仲にならないと、本物の関係にはなりません。
長く仲の良いカップルや夫婦は、そういうレベルで付き合っているんですよ。

面と向かっては言いにくいことも、LINEの方がまだ言いやすいですので、そういう時にLINEを使うのも方法の一つです。

それでも力づくで言うことをきかせようとする彼氏と付き合うのは、今後も苦労するだけで愛情が深まることはないので、早めに別れた方が良いでしょう。

【都合のいい女をやめる】まとめ

都合のいい女をやめるには、彼氏に自分の意見をはっきり言うことが大切です。
「何でもあなたの思い通りになる軽い女じゃないのよ」ということを態度で示しましょう。

今まで彼氏の言いなりになっていた人は、勇気のいることかもしれません。

でも、自分の気持ちにフタをしていると、自分が何を望んでいるかにも鈍感になります。
結果として、幸せな恋愛を手に入れられないような自分になっていくのです。

恋愛は二人で幸せになるためにするものです。

そのためには、意見の違いはお互いのコミュニケーションで解決する経験が必要です。
そういう経験をしていくことで対等な立場になりますし、幸せをつかむことができますよ。

都合のいい女をやめる Q&A

Q&A

本命の彼女になるには?

好き避けをやめたい

彼氏に嫌われたくない、どうしたらいい?

自己中な彼氏、どうしたらいい?

曖昧な関係をやめて距離を置くには?