積極的な婚活が身を結ぶ!Yahoo!縁結びでの活動方法

Yahoo!縁結びでの活動は、
プロフィール検索でのお相手探しから、交際成立まで。

「交際」といっても、恋愛交際のように1対1が原則なのではなく、
結婚相談所でのお相手と直接やり取りに至ったり、
お見合いしてみようという状態と同じ意味で、
ちょっと意味合いが違います^^;
ややこしいですね^^;

なので、Yahoo!縁結びでの交際は何人でもOKです^^

「交際」の意味をそのように捉えた上で、Yahoo!縁結びの活動方法は大きく分けて

・プロフィール検索
・申込
・メールでのやり取り
・交際

の4つにわかれています。
では細かく見てみましょう。

プロフィール検索を使いこなす

Yahoo!縁結びでの婚活は、プロフィール検索から始まります。
プロフィール検索は、他の結婚情報サービスにもありますが、
Yahoo!縁結びのプロフィール検索は非常にユニーク。
まずはその特徴を理解しましょう。

見れるのは異性会員のみ

プライバシーに配慮して、異性会員にのみプロフィールが公開されるようになっています。
活動を公にしたくない人には、万が一のことを考えると安心ですね^^

名前と連絡先は匿名で表示

名前と連絡先は、交際が成立するまで表示されません。
あとで交際を申し込んだり、申し込まれたりする時に匿名でやり取りして、
交際が成立すれば名前と連絡先を教えてもらえるという仕組みになっています。

この段階で気になる人がいれば「お気に入り」へ登録することができます。(申込ではありません)
一時保留、みたいな感じですね^^;

自分の写真は必ずアップ

自分のプロフィール写真をアップしていないと、
異性のプロフィール写真も見れないようになっています。

そしてそれだけでなく、検索時に写真のありなしを選択することができるので、
写真を載せていないとそれだけ検索されないことになってしまいます。

このようなシステムになっているのも
写真のありなしで、信頼性がかなり変わってくるからです。
自分も選ばれる実でもありますので、写真は必ずアップしましょう。

スタッフも写真の本人確認を行なっているので、載せている人の信頼性は確実ですね^^

検索順位は最近ログイン順

プロフィール検索は、最近ログインした人ほど、
異性が検索した時の検索結果の上位に表示されます。

検索順位は、上位なほどチェックされやすいのですが、
このシステムの仕組みから、積極的に活動している人ほど上位に表示されると言ってもよいでしょう。

よく、登録だけしておいてあまり活動しない人もいるのですが、
そのような状態にしていると、検索結果から押しやられてしまいます^^;

なので、Yahoo!縁結びは婚活に積極的な人ほど向いていると言えるでしょう。

お相手候補を見つけたら申し込む

プロフィール検索をして気になる相手を見つけたら、交際の申込をします。
その時にもルールがあります。

活動権利

Yahoo!縁結びでは、月9回までの活動権利というものがあります。
どういうものか?というと、

・交際を申し込む場合
・交際を申し込まれて"YES"の返答をする場合

のいずれかです。
それらが合計月9回まで行えるというものです。

使い切ると、次の月(次の契約期間)になったら再び9回の権利が貰えます。

ただし、月9回で足りない場合は、4活動2,100円から活動権利を販売しているようです^^;

メッセージの文字数

メッセージは全角1000文字までとなっています。
自分が申込メッセージを受け取った場合、30日以内に返さないと、
自動的にNOの返答となります。

がしかし、お相手も人ですので、
システムでNOの返事を返してくれるから安心と思うのではなく、
自分から返事を返すことを心がけるのが人として大切ですね^^;

メールのやり取り(はじめの一歩)

自分が申し込まれた場合、YESかNOか判断に迷う場合があります。
そんな時に、10日間限定でメールでやり取りできるのが「はじめの一歩」です。
そのやりとりの中で、10日以内にYESかNOかを判断します。

ルールは2つ。

・1日1往復
・名前や連絡先の記載は禁止

これだけです。

10日以内に返事がない場合は、自動的にNOになります。
こちらの場合でも、断るなら自分の言葉できちんとお断りするのが礼儀ですね^^

交際成立

交際の申込でYESの返事、または「はじめの一歩」でYESの返事をすると、交際成立となります。
この時点で初めて名前やメールアドレスなどがお相手に開示されます。
これで自由に外であったり、電話したりできるわけですね^^
Yahoo!縁結びのシステムを使っての婚活はここまでです。
後は貴方次第ということですね^^

ただしこの状態は、お付き合いが保障された状態ではありません。
連絡を取り合うことができるようになっただけなのです。
冒頭でも述べたように、お見合いをしているような感覚でお会いすることができる状態ですね。

なので、何人かとお会いしてその中から結婚相手を選ぶために、
再びYahoo!縁結びでお相手を探し、何人かと交際しても良いんです。

結婚を考えている人同士ですので、
そのようなルールを理解して上手くつかいこなせば、
きっと良い人と巡り合えるサービスだと思います^^

追記:Yahoo!縁結びは2011年7月31日(日)をもってすべてのサービスの提供を終了し、
サービス名称を「Yahoo!お見合い」にあらため、リニューアルオープンしています。

結婚相談所 ランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

コメントする




« Yahoo!縁結び の特徴 | ホーム | 結婚しようとしない子供に悩む親御様向け結婚セミナー »

このページの先頭へ