相手に求めるイメージ、女性は「三平」男性は「三等」

1980年代末のバブル景気の頃、女性の結婚相手に求める理想像として「三高」というのがありました。

  • 高学歴
  • 高収入
  • 高身長

です。
当時は流行語にもなりましたが、今はもうすっかり変わってますね^^

当時ほど話題にはなっていませんが、今は「三平」と言われています。

そして、男性にも結婚相手に求める理想的な女性像があったんです!
それは、「三等」と言われています。

結婚相談所のパートナーエージェントの調査で明らかになりました^^

女性が求める理想の結婚相手像「三平」

現代の女性が結婚相手に求める理想像は「三平」と言われています。
"三平女子"という言葉が今年の初めくらいに話題になっていましたね^^

"三平"は、

  • 平均的な年収
  • 平凡な外見
  • 平穏な性格

です。
"三高"の時代とは大きく変わってきました^^

"三高"の頃は、高収入の男性と結婚すればきちんと養ってもらえると考えられていましたが、
今はそのような男性が婚活しているケースは少ないのです。
そのような時代に出てきた価値観が"三平"
ルックスや年収にこだわらず、お互いの価値観を尊重し、共働きで家事も分担することで、平穏な生活がおくれればよいという価値観です。

三平時代の今、婚活のメイン世代はアラサー世代
アラサー世代は、バブル崩壊後に思春期を過ごし、そのまま社会にでた世代です。
バブル期のような華やかな時代を知らないのですし、上の世代が高望みをして失敗する例を見てきています。
なので、高望みするよりも普通の生活がおくれればよいと考えます。

草食男子も増える中で、恋愛がめんどくさくなってしまい、恋愛に対してクールな一面がある世代なので、
結婚をするには勢いも必要です。

男性が求める理想の結婚相手像「三等」

男性が求める理想の結婚相手像は、「三高」や「三平」ほど通説にはなっていませんが、
パートナーエージェントの調査によれば「三等」と言えるような傾向がみられたそうです。

"三等"は、

  • 仕事・家事の機会は【平等】
  • 年収は【対等】
  • 身長・年齢は【同等】

ということです。

現在は、若い世代ほど家事を分担することに理解のある人が多いです。
なので、進んで家事を行ったり、父親でも子育てに積極的な「イクメン」も多いですが、
この世代は、一生懸命働いてもなかなか年収があがらない世代でもあります。

そういう理由から自信をなくし、草食化する傾向もありますが、それでも結婚を考えられる方は「共働き」を望みます。
実際、結婚して専業主婦でやっていける家庭は少なくなっているんですね^^;

しかし、年収が700万円以上の既婚者では、「パートナーには家事や育児を担当して欲しい」という、
「男は仕事、女は家庭」を理想としている人が多いようです。
今の時代、年収の高い方は、自分の力量次第で年収をさらにあげられる可能性があるので、
仕事に集中したいのかもしれませんね。

だからといって、女性が年収700万円以上の男性を探して専業主婦になろうとするのは得策ではありません。
年収600万円を超える独身男性(25~34歳)は3.5%しかいないのです。
年齢制限を外してみても、600万を超える独身男性は5.7%しかいませんので、婚活をしている間に婚期を逃す可能性が大ですね^^;

このようなことから、現在の未婚男性は、"役割分担"よりも"対等な関係"を望む傾向にあるようです。


上の調査結果から、男女とも高望みをしないという傾向がみられました。
その代わり、現代では価値観のマッチが重視されているのかもしれませんね^^

しかし、"三高"の時代も"三平"、"三等"の時代も変わっていないのは、
相手に条件をつけるほど相手が見つかりにくくなるということです。

普通の条件でも、数が多くなればクリアできる人はすくなくなりますし、見事好条件をそなえたレベルの高い相手からは、あなたが審査される立場に立たされます。
もちろん、それなりのレベルを要求される覚悟は必要ですね^^;

婚活をする時は、"条件"を設けて減点法で審査するのではなく、相手の良いところを見つけて加点法で考えると、結婚出来る確率が上がりますので、それを心がけて活動するとよいですね^^

パートナーエージェントでは、この調査結果についてさらに詳しく分析されています。
もっと知りたい方は、パートナーエージェントのサイトをご覧ください。

結婚情報
結婚相談所 ランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

コメントする




« 女性は身体的なタイムリミットを考えて早めの婚活を! | ホーム | 結婚相談所 サンマリエ の特徴 »

このページの先頭へ