婚活女子 「普通が一番」の落とし穴

時事ドットコムで、面白いニュースがありました。

参考:婚活も安定志向=「三高」より「三平」-民間調査

このニュースによると、昔は相手に望むものとして三高(高学歴、高収入、高身長)が人気だったけれども、最近は三平(平均的な年収、平凡な外見、平穏な性格)を望む人の方が圧倒的に多かったようです。

「普通が一番」

ということですね^^
無理せずに安定した人を求める人が男女とも多くなってきたようです。

しかし、そのように思って婚活をしていても、なかなか上手くいかない人がいます。
「普通」、「平均的」というからには、それを満たす人はたくさんいるはずなんですよね^^;
上手くいかないのはなぜでしょうか?

あなたの「普通」の基準は「普通」ですか?

「普通」という時の「普通」のレベルは、実は人それぞれ。
人はそれぞれ色々な価値観を持っていて、性格や趣味、お金の使い方、どういうものを好むかというのは千差万別です。
そして大抵の人は自分の考えややっていることを主観的に「普通」と思っているんですね^^

仮に毎日3千円をお小遣いとして使っている人がいて、それが「普通」だと思っていたりするケースがあります。
2011年度のサラリーマンの毎月の小遣いの平均は3万6500円だという調査が出ていますから、毎日3千円も使えるならそれは「普通」ではなく高給取りなわけです。

もしあなたが、

  • 普通に専業主婦出来れば良い
  • 年収500万円くらいあれば良い

と考えていたとします。
それは普通でしょうか?

実は、男性の全年齢の平均年収(平成22年)は507.4万円。
一見、年収が500万円あれば普通に見えますが、この数字は、管理職に就いたりして年収が高くて人口も多い40代後半~50代の年収も入れて507.4万円なんです^^;

ちなみに結婚適齢期の20代~30代の男性の年齢別平均は、

  • 20~24歳:269万円
  • 25~29歳:366万円
  • 30~34歳:432万円
  • 35~39歳:505万円

となっています。
30代後半からやっと平均がなんとか500万円を上回りましたが、これくらいの年代になると、一部の高収入の人がずば抜けて高収入になるという格差が生まれていて、その人達が平均を引っ張っていることも忘れてはいけません。

近年、年収300万円以下の人口が増加していて、平成22年の全給与所得者に占める年収300万円以下の人口割合で40.5%にのぼっているんです。

つまり、「年収が500万円あれば・・・」というのも「普通」ではないことがわかりますね^^;

また、バブル時代の頃あたりまでは、女性は結婚したら「専業主婦」になるという考え方が多く、実際に専業主婦はたくさんいたのですが、今の日本の経済状態で専業主婦ができるのは"セレブ"と言っても言い過ぎではありません^^;

もしあなたが「普通でいい」と考えるとき、何をもって「普通」としているのか、具体的に掘り下げて考えてみましょう。

条件が多いと、それは「普通」ではなくなる

婚活に限らず、どんなものを選ぶ時でも、条件をたくさん付けると選べる選択肢が少なくなってきます。

例えば賃貸のマンションやアパートを探す時、

  • 駅から10分以内
  • 都心に近い
  • 角部屋で日当たり良好
  • ○○万円以内
  • 築○年以内

と、条件を付けるほど、それに満たない物件がどんどん出てきて、選考から落ちていきます。
そんなに欲張っているつもりなくても、検索結果がゼロになってしまうのはよくありますよね^^;

婚活でも同じように欲張っているつもりがなくても、普通の条件が多いだけで、該当する人は減っていきます。

  • 年収300万円以上
  • 家事・育児を手伝ってくれる
  • 年齢は30代前半
  • 会話がほどほどに楽しめる
  • 両親別居

など、例え1つの条件が多くの人に満たす内容だったとしても、それが複数になればなるほど減っていきます。

婚活を成功するためのコツの一つは、条件に縛られ過ぎないことです。

人は成長するものですから、たとえ今条件に満たしていなくても、招来満たすかもしれませんし、こちらのアプローチの仕方次第で、今まで出来なかったことができるようになったり、心境が変化したりするものです。

条件が2~3個もある人は十分多いと思ってよいでしょう^^;
その条件は何のために必要なのかよく考え、たとえ問題があったとしてもそれを自分がカバーすればなんとかなるなら、条件から消しても良いですよね^^

婚活を続けているとついつい条件が高くなってしまいがちですが、条件に縛られ過ぎないように気をつけましょう。

結婚相談所 ランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

コメントする




« 婚活サービスの業態4つのパターン | ホーム | 仲人・結婚相談型 婚活サービスの特徴 »

このページの先頭へ