婚活では出会いの量と質、どっちが大事?

婚活をする時、アドバイザーによっては出会いの数が大事だと説明する人もいれば、質が大事だという人もいます。
実際、結婚相談所の運営方針でも、出会いの数をアピールするところもあれば、いかにマッチしそうな人を紹介するかに力を入れているところもあります。

実際はどちらが大事なのでしょう?

私は、これは人によると考えています。
自分がいままでどういう経験をしてきたか?で、選ぶサービスを決めた方が良いでしょうね。

異性と話をするのが苦手な人

今まで異性と話す機会が少なかった人、いると思います。
異性と話すと緊張しませんか?

緊張する、という方は出会いの量を重視した方が良いと思います。

緊張ばかりで自分を出せなかったら、質重視の相談所でどんなに良い人を勧められても、お相手に断られてしまう可能性大です^^;

なのでまずは婚活パーティーなどでお相手を探してみてもよいと思います。
婚活パーティーも、フリースタイル系ではなく、順番に相手と話すタイプのパーティーを選びましょう。
そうすれば、必ず話をすることになります。

荒療治のようですが、こういうことは頭で考えるよりも、まずは慣れです^^;

男性の場合は、自信を持って話せるか?ということが大事ですし、女性の場合は愛想良く笑顔で受け答えができるか?ということが大事になってきます。
勇気を出して前に進んでみましょう。

出会いに困らなかった人

今まで出会いのチャンスには恵まれてきたのに、なかなか運命の人に出会えない、という方もいます。
これは実は、出会いが多すぎるために陥るパターンなんです。
2パターンが考えられます。

まずは出会いも多くて、モテてきた人。

「自分はモテる」

という意識がどこかにあるために、婚活パーティーに参加しても出会いの消化にしかなりません。
でも、現状結婚できていないということは、どこか見直さなければならないんですね。
理想が高くなりすぎていないかどうか、考え直してみる必要があります。

もう1つは、出会いは多かったけど、友達どまりが多かった人。

もう一歩の駆け引きがなかなか出来ないので良い人どまりが多いのだけど、出会いには困らなかっただけに、「次がんばればいっか!」という感じで、半ばあきらめたりしていませんか?

こういう方に必要なのは駆け引き出来ていない自分を認めることです。

まず、そんな自分と向き合って、どうやって駆け引きをしていくかを考える必要があります。
こういう方は、パートナーエージェントのような、質を重視した結婚相談所がお勧めです。

アドバイザーが行動心理学に基づいて、親身にアドバイスしてくれます。
相手がどういう方なのか知って、アドバイスしてくれる人がいれば強い味方になりますよね^^


出会いの量と質、どっちが大事か?というものに正解はありません。
結婚相談所の選び方も一緒です。

大事なのは行動すること。

行動しない限りは出会いはありませんから、まずは何らかのアクションを起こしましょう♪

結婚相談所 ランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

コメントする




« 女性は、婚活パーティーには一人で参加した方が良い | ホーム | サンマリエで 「郷土料理でCooking婚活」というイベントが開催されます! »

このページの先頭へ