婚活(こんかつ)費用、月々いくら使う?

あなたは 婚活 費用、月々いくらまで使いますか?
婚活は、どこでどんな出会いがわからないので、どんどん積極的にイベントやパーティー、結婚相談所の利用などをしたいところですが、値段もピンキリ。

じゃあ、みんなどれくらい婚活にお金を使ってるの?という調査を、
恋愛結婚情報サイト「BIGLOBE恋愛&結婚」が、婚活をしている男女5,000人にアンケート調査をしたようです。
(調査期間:2009年4/22~6/24、男女比:男性60%、女性40%、
年齢:19歳以下1%、20代11%、30代30%、40代27%、50代20%、60歳代以上11%)

それによると、結果がハッキリ!男女ともダントツに多かったのは、

5万円以内でした。
男性は41%、女性は39%もの人が5万円以内と答えているんですね!
そして、そのように答えている人の多くが、婚活を成功させるために重要なことは、男女とも1位が「積極性」と答えています。

つまり、それだけ毎月資金を用意して、その資金内で積極的に行動しているということですね^^

次いで多かったのは1万円以内。
5万円以上になると、極端に少数になっていきます。

では、5万円を婚活費用に使うとすると、あなたはどのように使いますか?

考えられるのは、合コン、お見合い、パーティーへの参加、結婚相談所、婚活バーなどがありますが、一番やっている人が多いのは合コンです。

合コンは人脈さえあれば手軽に参加できますからね^^

しかし、なかなかそのような人脈がない方もかなりいますし、
逆にかなり合コンに参加しているけど、結婚には至らない人もいます。

それは、合コンに参加している人達が、必ずしも婚活目的で参加しているわけではないからです。

誘われたから来た人、人脈を広げたくて参加している人、その場を楽しみたい人、結婚相手ではなく、恋愛相手を探しに来ている人など、婚活とは関係のない人もたくさん参加します。

なので、本気で婚活をするなら、合コンは効率的ではないということです。

一番効率的なのは、結婚相談所への入会です。
入会する人は、例外なく結婚を意識しているので、当たり前と言えば当たり前ですね^^;

しかし、結婚相談所と一言で言っても、
相談所によってサービスが全然違いますし、値段もそれぞれです。

5万円あれば、お釣りが返ってくるところも多いですね^^
それなら、結婚相談所のサービスを受けながらも、他の単発イベントに参加したりなども考えられますし、お相手と会うための服を用意したりなどに使えますね^^

ただし結婚相談所は、値段が高ければよいサービスをするというわけではなく、
自分にあっているかどうか?というのが、良い結婚相談所を選ぶポイントとなります。
なので、他人の口コミを聞いても、あまり参考にならないことも多々あります。

サービスが良かった!という口コミを見て入会したものの、
実際は自分に合っていなかったり、逆に、自分には合っているのに、
よそで悪く言っている人がいたりするものです。

結婚相談所で婚活を失敗している人たちの原因の、大抵の場合は、
入会前に相性を見極めきれなかったことに原因があります。

では、相性を見極めるにはどうしたらよいか?
まずは


・資料請求
・説明会に参加(あれば)
・非会員向けのイベントへの参加(あれば)
・非会員向けデータマッチングテスト(あれば)

などが考えられます。それを元に、自分の性格と照らし合わせるわけです。
特に、直に相談所の方と顔を合わせ、話をしてみることは、
自分との相性を図るには、最高の材料と言えます。

以上、今日のお話をまとめると、

・婚活費用は月々5万円で、その金額内で積極的に活動している人が多い。
・婚活するのに一番効率的な方法は、結婚相談所に入会すること。
・結婚相談所は、口コミで判断するだけでなく、まずは資料を請求したり、無料でできるイベントに参加して、その結婚相談所の考え方や方針を知り、自分との相性を図る

ということです。
ぜひ、自分にあった結婚相談所を探し、婚活を成功させて下さいね♪

結婚相談所 ランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

コメントする




« パートナーエージェント のこんかつプレミアムパーティー | ホーム | 結婚相談所の成婚料、無料のところは得か? »

このページの先頭へ