婚活・お見合いパーティーでの服装(女性編)

婚活の場だけでなく、人と人が初めて会った時の第一印象は大切です。

婚活の場で、「内面を重視してくれる人」を求めていても、まず最初の入口、第一印象が悪いと、今後そのイメージを覆すのは難しいです。

人の印象は最初の5秒で決まると言われていて、心理学で初頭効果と呼ばれています。
だからこそ、第一印象を整えておくのは大切なんです。

つまり、婚活パーティーやお見合いの服装選びはとても重要だということ。

でもどういう服装を選んだらよいか迷いますよね^^;
服装を選ぶ目安として、

清楚で清潔感のある女性らしい格好

という方向性で良いでしょう。

男性ウケの良いワンピーススタイル

婚活パーティーに行くなら、お勧めはワンピースです。

男性ウケを狙うならワンピースは鉄板スタイルなんです。
男性なら無条件に好むでしょう^^

ただし、短かすぎたり、マキシ丈のような長すぎるものはあまり人気がないようです。

短すぎるのは別の意味で男性の注目を集めますが、ここは生涯を共にする相手を決める場。

その場を楽しむ相手としてなら良いが
結婚相手としては別

と思われても仕方ありません。

右の写真のような、ややふんわりとしたものだと女性らしい柔らかさを演出しますので良いですね^^

ホテルの会場を借りてのパーティーなどなら、上のようなワンピースで良いでしょう。

しかし、カフェなどもうちょっとカジュアルな場だと、ちょっと浮いてしまう場合もあります^^;
そういう場では、右の写真のようなワンピースでも良いでしょう。

ベーシックカラーでシンプルながらも清楚感が出ています。

ただ、このままだと暗めなので、このワンピースに、さらにポイントになるようなアクセサリーを置いてみたり、カーディガンを羽織っても良いですね^^

ちなみに右の二つのワンピースは、カールパークレーンというブランドのワンピースです。

カールパークレーンは、上品キレイで清楚なものが多いですから、婚活アイテムの一つとして候補に入れておいても良いと思います。

婚活パーティー向けファッションで気をつけたいこと

女性の場合、選べるファッションが多彩なので、気合いを入れて過度なオシャレをしてしまいがち。

女性雑誌に載っている服装だと、女性ウケは良くても男性にはあまりウケないことも珍しくありません。
空回りしそうな例を挙げてみますと、

  • ブランドもので固めて高級感を出しすぎる
  • アクセサリーが多すぎる
  • スカートが短すぎたりなど、露出が激しい
  • 香水がきつい
  • 頑張りすぎた濃いメイク
  • 派手だったり、爪が長すぎるネイル
  • レギンスやデニム
  • カジュアル過ぎてお友達っぽい
  • 全体的に暗い色合い
  • リクルートスーツっぽい

服装は派手過ぎず地味過ぎず選ぶ必要があります。

アクセサリーはポイント程度にしましょう。
多すぎたり派手すぎると、お金の使い方を疑問視される可能性があります。

また、ネイルは基本的には男性ウケしません。
むしろ家事ができなそうな悪い印象にとられる場合が多いです。
なのでネイルは、していたとしても清潔感が損なわれないくらいがよいでしょう。

婚活パーティーは将来共にするお相手を探しに来る場なので、「デートしたい人」ではなく、「奥さんにしたい人」と思わせる必要があります。
男性が一番そう思いやすいのは家庭的なイメージです。
それを意識することが大切ですね^^

逆に、地味すぎると印象に残りません。
暗い色や淡い色でまとめてしまわないように気をつけましょう。


婚活の場で大切なのは身だしなみと清潔感。
そこに女性らしい色使いで清楚感を出すと、第一印象はバッチリだと思います^^
後は笑顔を忘れずに♪

また、どうしてもファッションが苦手という方や、見た目に自信がない、という方は、サンマリエという結婚相談所で活動するのもオススメです。

サンマリエでは、現役モデルによるトータルコーディネートサービスがあります。
さらに、ファッションだけでなく、メイク・スキンケアセミナーや、ヘアアレンジ法セミナーなどの婚活セミナーも実施していますし、うまく利用すれば、婚活の場だけでなく普段にも役に立つファッションの知識も身につきますよ^^

結婚相談所 ランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

関連する記事:2件

コメントする




« 婚活は恋愛結婚とは違う? | ホーム | 婚活に疲れたらしばらく休んでみよう »

このページの先頭へ