婚活に疲れたらしばらく休んでみよう

「婚活をしてもなかなかうまくいかない・・・」
「たくさん申し込んでもほとんど会ってもくれさえもしない・・・」
「会ってもなんだかんだと理由をつけられて断られる・・・」

そういって婚活うつになってしまう人が増えています。
そうしたことから、「婚活外来」という科を設置した病院も東京に出てきています。

あまりうまくいかないと、自分が否定された気になってしまいますので、気持ちが病んでしまっても仕方ありません。
でも、うつにならないで頑張れている人も事実です。
心の持ち方次第なのですが、なかなかうまくいかない時、婚活とどう付き合っていったら良いでしょうか?

考え方のクセ、あなたはどっち?

人は何かに失敗した時、その原因の持っていき方にクセがあります。
これは、小さい頃からずっと引きずっているのですが、心理学では大きく分けて

  • 「努力」が足りない
  • 「才能」が無い

の二つです。
上手くいかなかった時に、「努力が足りない」と考える人は、さらに頑張って能力が向上することが多いです。
素晴らしい考え方なのですが、中には頑張ることが解決に繋がらない問題もあります。
なので、どんな時でも「努力が足りないからだ・・・」と考えていると、うつになる可能性があります。

一方、上手くいかなかった時に、「才能が無い」と考える人は、「運が悪かった」「縁が無かった」と、開き直ることができます。

婚活うつになる方は、おそらく知らないうちに前者のように、いつのまにか自己否定されているような感じになっているのではないでしょうか?

婚活を「条件闘争」だと考えていると、条件を整えるための努力に向かいがちです。

確かに、条件で選ぼうとする人はたくさんいますし、自分の魅力を上げることは大切ですが、「運」や「縁」など、そういう自分ではコントロールできない面で選ばれたり、選ばれなかったりすることも多いのが婚活です。

「年収が低い」「離婚を繰り返している」など、悪条件でも結婚できる人は結婚します。
必ずしも条件が全てではないんですよ^^

むしろ、最初は条件で探していても、最終的には何となく会ってみた人と結婚したという例が多いのです。
決して条件だけではないのです。

人は1度会った魅力的な人より、何度も会っている人の方に安心感を持ち、好意を抱きやすいという心理があります。
なので、まずは、第一印象を良くして、また会いたいと思わせる人になることを目標にして自分を磨くのも良いですね^^

自分のアピールできることを知ること

では、第一印象を良くするにはどうしたら良いでしょうか?

まずは見た目を整えることも重要ですね^^
その辺はこちらにも書きました。

婚活・お見合いパーティーでの服装(女性編)
婚活・お見合いパーティーでの服装(男性編)

そして、第一印象は見た目だけではありません。
自分をPRする力が大切です。

あなたにどんなに素晴らしい長所があっても、それを上手くアピールできれば、相手にはその長所がわかりません。

まずは自分にどういう長所・短所があるのか、まずはリストアップしてみましょう。
リストアップして、自分はどういう人間なのか、きちんと把握します。
就職活動と一緒ですね^^

自分の長所・短所を知ることはトーク力・アピール力に繋がります。

また、あなたは自分がどう見られているのか、意識したことありますか?
トーク力だけでなく、普段やっている何気ない口癖、行動なども相手は見ています。

自分がとっている何気ない行動、考え方、判断の仕方など、もし相手の立場だったらそれを好意的に思ってくれるかどうか?
そういう所を意識して行動を判断するという自分磨きをするのも良いかもしれません。

思い切って婚活を休んでみる

もしあなたが、

「この人もどうせ条件で判断しようとしているのではないか?」
「どうせダメだろう」

みたいな、否定的な気持ちを持ちながら惰性で婚活を行っているのなら、それはオススメできません。

マイナスな気持ちで婚活に向かっても、相手にはそれが見えてしまいます。
当然良い結果は生まれませんので、あなたはまた「誰もあってくれない」記録を築き上げることになります。

そんな時は、一度婚活を休んでみましょう。

一ヶ月でも二ヶ月でもかまいません。
趣味に没頭したり、旅行に行ってみたり、婚活以外のことをやって気分をリフレッシュさせて下さい。

逸る気持ちはわかりますが、健全な心の状態でないとあなたの良さをアピールすることはできません。

先ほども言いましたが、「運」や「縁」などが影響して断られることはたくさんあります。
でも、良いタイミングが現れる時、最高のコンディションでいられるようにしたいものです。

自分磨きで自分の魅力を上げることも大切ですが、理由がわからないものにとらわれ過ぎてはいけませんよ^^


もし、自分一人で婚活をやってきて上手くいかないのなら、きちんと向き合ってくれる婚活アドバイザーがいるところで活動した方が良いかもしれません。

例えばパートナーエージェント

こちらは、プロフィールを見て自分で選ぶのではなく、アドバイザーが紹介するというスタイルで行います。
昔ながらの方法ですが、それはアドバイザーが第三者となって客観的に見てくれるということ。
自分では意識していなかったことや、相手の事などもアドバイスしてくれる可能性があります。

また、そういう面では街で個人でやっている婚活アドバイザーも良いかもしれませんね^^

結婚情報
結婚相談所 ランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

コメントする




« 婚活・お見合いパーティーでの服装(女性編) | ホーム | 大人の婚活パーティー OTOCON(おとコン)の特徴 »

このページの先頭へ