短所探しは良い出会いを遠ざけます

婚活パーティーやお見合いでお相手にお会いした時、
あなたはどんなことを感じていますか?

「ファッションがいまいち」、「身長が低い」、「顔がタイプじゃない」など、
短所や自分が気に入らないところばかりに目がいっていませんか?

そのようなダメだし癖のある人は、このまま婚活を続けていても、
良い相手はなかなか見つからないでしょう。

なぜなら完璧な人間は存在しないからです。
人は何かしら短所、欠点を持っているものです。
つまり、どんなにお金持ちでも、どんなに性格が良い方でも、
どんなに見た目が良くても必ず短所はあるので、
短所探しに慣れてしまうと、そこにばかり目が行ってしまい、
良い出会いを逃してしまうのです。

なのに、理想を求め過ぎるあまりに他人に接すると、
短所ばかりに目が行く人は意外と多いものです。

あなたもそのようになっていませんか?

逆に、どんな人でも長所は必ず持っていますし、
短所は見方を変えれば長所になる場合も多いものです。

婚活に限らず、他人と上手くいく付き合いというのは、
その人の短所が目立たないほどその人の長所を重要視できることが大切で、
まずは自分がそのような人にならないと、人付き合いは上手くいきません。

それを確認するには、相手にお会いした瞬間や対話している最中に、
自分がどんなことを感じたのか、客観的に観察してみましょう。
そして、婚活ノートを作って、どのような人だったのか、正直に感想を書いてみることです。

そうすれば、あなたが短所探しをしていないか、確認できますね^^

もしそのような傾向があるのなら、今度は逆に、長所探しの練習をしましょう。

お会いしている最中に最低3つ良いところを見つける、というところから始めてみるとよいかもしれません。
また、婚活以外でも、「今日合った良い出来事を10個挙げてみる」といった練習をして、良いところにアンテナを張る練習も効果的です。

長所探しは、練習しないと意外と難しいものです。

大した問題のない短所にとらわれるより、長所をすぐに見つけられる自分になると幸せな結婚ができますよ^^

結婚相談所 ランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

コメントする




« パートナーエージェント大阪 OPENキャンペーン! | ホーム | パートナーエージェント PAX-Membersコース »

このページの先頭へ