あなたが婚活しない理由は?

最近、20代、30代の6割が「交際相手いない」という調査結果がありました。
さらに、新成人の77%が交際相手がいないんだそうですね。
その割合は、どんどん増加しているのだとか。

今がピークなのかどうかはわかりませんが、
今の時点でも交際相手のいない率はものすごく高いですね><

そうなると、結婚を考えている人は、もっと少ないということです。

まずは交際相手を探すことが先決ですが、
結婚を考えるとなるとやはり「婚活」をするのが一番良いのです。
結婚を前提にお付き合いできる人を探すのが婚活ですからね^^

でも、いつかは結婚したいと思いながらも、婚活をやらない人が多いんですね^^;
では、なぜ婚活しないのでしょうか?

それについて、結婚相談所のサンマリエが、今実際に活動している会員さんに、
「今まで婚活しなかったいちばんの理由は何ですか?」
というアンケートを行ったそうです。

もちろん様々な理由がありましたが、一番多かったのはよくありがちな理由でした。

婚活しなくても結婚できると思っていたから


(2010年12月3日~2010年12月20日 【回答人数】483人)

上のグラフは、サンマリエからお借りしました。
ダントツで多いのは、男女とも婚活しなくても結婚できると思っていたからという答えでした。

"結婚"ということに漠然と考えていた人が多いわけです。

でも、そう考えるのは当然ですよね^^
いずれお付き合いするお相手が現れて、交際が始まって結婚する。
それが自然な流れです。

でも、その流れに乗れる人もいれば、なかなかチャンスが巡ってこない人もいるんです。
冒頭で紹介したように、20代、30代の6割に交際相手がいなくて、
新成人となると77%がいないわけで、若くなればなるほどお相手がいない傾向が高まります。

この年代の方は、40代、50代の未婚の方とは置かれている状況が全然違います。
40代、50代となると、周りを見渡せば同年代はほぼ結婚しているわけで、
お相手候補が限られてきます。

しかし、20代、30代の場合、それだけ交際相手のいない確率が高いのなら、
動けばお相手はすぐ見つかるはずです。

見つからないのは、"動かない"からなんです。
なかなか厳しい切り口かと思いますが、事実なんです^^;
結婚したいと思っている人ほど真剣に受け止めた方が良いですよ。

今は昔と違って、モノやアクティビティが豊富に溢れていますし、
恋愛をしなくても、仕事や趣味などに熱中していれば、
1日が充実してしまうわけで、恋愛に対して優先度が低くなっている人が多くなっているんですね。
(でもそれで良いのは若いうちだけで、長く続けるほと苦しくなります)

なので、モテる、モテないとか、今目の前に置かれている環境の問題とかじゃないんです^^
動くか、動かないか、の時代になってきちゃってるんです。

動かない理由は色々あると思います。
でも、どんな理由があれ、動かないならお相手が現れることを期待するのは、
ゼロとは言いませんが難しいでしょうね。

先ほどのアンケートに回答しているのはサンマリエの会員さんですが、
その会員さんたちも、「なんとなく」ではなんともならなかったことに気づいて、
婚活している人が多いわけです。

あなたがこの記事を読んでいる、ということは、
ほんの少しであっても「結婚」や「婚活」を意識しているからではないでしょうか?

もしそんな自分に気づいたら、早速婚活することを考えてみましょう。

と言っても、何から始めたら良いかわからないと思いますから、
まずは結婚相談所が用意している無料の診断テストからやってみると良いと思いますね。
診断テストについては、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

参考:結婚相談所 の 無料診断テスト はバカにできない

結婚相談所 ランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

コメントする




« 震災婚 まだまだ増加中。 | ホーム | 東京女子と愛知女子の結婚観を徹底比較! »

このページの先頭へ