子供時代の経験は、婚活に影響する?

今日の産経ニュースに、こんな記事がありました。

子供時代の手伝いや自然遊び体験が結婚に有利 アンケートで判明

この記事によると、子供のころの自然体験やお手伝い経験が豊富な人ほど、結婚している割合が高いそうですね。

これを調査したのは、独立行政法人「国立青少年教育振興機構」。

専門家は「子供のころの体験で人間として幅が広がり、
異性にも好かれる魅力的な人物に成長できるのでは」と分析しているそうです。

あなたの子供時代はどうでしたか?^^

ここで大切なのは、マナーや教養に関する意識が高いということ。
つまり、人間力が高いということです。
そういう人って、男女を問わず魅力的ですよね^^

人間力を磨くのは、婚活をする上では大切なこと。
婚活は自分の結婚相手を探すということだけでなく、
自分も選ばれる側に立っていることを忘れてはいけません。

しかし中には、子供時代にそういう経験は乏しかったという方もいると思います。
でもがっかりする必要はありませんよ!
人間力を高めることは、後から勉強することで力をつけることができますからね^^

その為には、結婚相談所が開催している婚活セミナーやマナー講座などに
積極的に参加するとよいでしょう。

特にサンマリエは会員向けの婚活セミナーに力を入れているようですね。

または、担当制になっていて、きちんと対応してくれる結婚相談所、
例えばパートナーエージェントなどで、専任の担当者と相談しながら婚活を勧めると良いですね。
パートナーエージェントのコンシェルジュは、
心理学やコーチングを学んでいますから、
婚活する上で頼りになると思います。
残念ながら関東のみでの営業ですけどね^^;

実際、そのようなセミナーに参加して自分を磨いて、
結婚にたどり着いた人もたくさんいますので、頑張りましょう^^

結婚相談所 ランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

コメントする




« パートナーエージェント 社員にプロポーズ休暇採用? | ホーム | ツヴァイに新コース「スマートコース」誕生! »

このページの先頭へ