パートナーエージェント 社員にプロポーズ休暇採用?

手厚いサポートで人気の結婚相談所、パートナーエージェントが、
面白いことを始めました。

その名も「プロポーズ休暇」

どういうこと?と思う方も多いかもしれませんね^^;

これは、パートナーエージェントの会員向けのサービスではなく、
パートナーエージェントの従業員に対する福利厚生の一つです。

従業員の方が、自分のパートナーにプロポーズする場合、
休暇を1日申請することができ、その結果は会社に報告するというもの。
プロポーズが成功したらみんなでお祝いし、フラれたら励まし合うという制度なんだそうです。
結婚相談所ならではのユニークな制度ですね^^

パートナーエージェントの会員とは関係ないじゃないか!と思う方もいると思いますが、そんなことはありません。
直接的に関係するわけではないのですが、パートナーエージェントのサービス向上にも繋がっているわけですね^^

なぜならそれは、社員のプロポーズに会社がバックアップすることを意味します。
社員に、プロポーズに集中してもらうわけですね^^

それがなぜ会員のサービスに活かされるのか?というと、
それはもちろん、自分がプロポーズを経験することで、
会員さんの気持ちを共感できるからですよね!
従業員の結婚観を養うことは、サービスを向上させる上で何よりも重要ですからね^^

プロポーズをする機会はそんなに多いものではありませんが、
時間にしてみればわずかな間の経験でも、サービスに活かせるのであれば、
それを全力でバックアップする。
そんな積み重ねを行っているからこそ、
パートナーエージェントは質の高いサービスを提供できるわけですね^^
そのような、会員に見えない所でサービス向上を図っている結婚相談所って、
頼りになると思いませんか?^^

パートナーエージェントは現在、全額返金キャンペーンを行っております。
これは、10月いっぱいまでの入会から、クリスマス(12月25日)までに出会いがなければ、初期費用を全額返金するというものです。

残念ながら関東でしかサービス展開を行っていませんが、
関東で婚活をしている方、これから婚活しようと考えている方は、
この機会にパートナーエージェントをのぞいてみてはいかがでしょうか?^^

詳細はこちら⇒婚活ならパートナーエージェント

結婚情報
結婚相談所 ランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

コメントする




« パートナーエージェント 朝読書婚活 | ホーム | 子供時代の経験は、婚活に影響する? »

このページの先頭へ