2009年、婚活の成果のあった人は26%

関東で人気の結婚相談所、パートナーエージェントが、
婚活に関する面白い調査をやっていました。

詳細はこちら⇒結婚相談のパートナーエージェント

20 代~40 代の、今まで婚活をしたことがある男女961名を対象に
「2009年までの婚活の成果」というアンケート調査を行ったんだそうです。

いくつか興味深い質問内容があったのですが、
一番興味深かったのは、

「婚活で成果はありましたか?」

という質問。

その回答結果は、26%の人が成果ありと答えています!

「婚活で成果は出るのか?」というのは誰もが知りたいところ。

婚活は、すぐに成果が出るものではありませんが、
2008年の婚活ブームから一定の時間がたち、
婚活はブームから定着になってきて、結婚情報サービスが充実してきた昨今、
しっかり目的意識を持って活動をされている方は成果を出している人が増えているようです。

26%というのは、その数字でしょうね^^

このように、積極的に婚活をしている方々は、きちんと成果を出しています。
活動方法が知人に紹介してもらうにしろ、合コンにしろ、結婚相談所に入会するにしろ、成果を出している人に共通する部分は、活動に積極的だということですね。
結婚相談所も、入会すれば結婚ができるというものではなく、
婚活を応援してくれるところです。
その辺は勘違いしないように気をつけたいところですね^^;

パートナーエージェントではこのような婚活アンケートが公開されています。

かなり興味深い内容だと思いますので、参考にしてみてはいかがでしょうか?^^

詳細はこちら⇒結婚相談のパートナーエージェント

結婚相談所 ランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

コメントする




« 婚活ではメモも活用しましょう | ホーム | 独身証明書をもらいに行くのが恥ずかしい »

このページの先頭へ