婚活とはの最近のブログ記事

婚活は恋愛結婚とは違う?

結婚相談所を利用するのに躊躇する理由の一つに

「恋愛結婚とは違うように思える」

というものがよく挙げられます。
そのような方々は、

良い年齢になっても相手が見つからないからといって、感情よりも理性や計画性だけで結婚するような気がして、そんな感じで一生一緒に過ごしていけるのだろうか?

という気持ちを持っているのではないでしょうか?
その辺、実際のところはどうなのでしょうか?

お盆や正月に里帰りすると、親や親戚に結婚しないのか聞かれる

お盆やお正月など、実家に里帰りして、親戚一同と集まる方も多いと思います。

独身の方で、親や親戚から結婚について色々聞かれて困っている方もいるでしょう^^
余計なお世話かもしれませんが、年頃になったあなたの将来を心配してくれているわけで、

「恋人はいるの?」
「結婚しないの?」
「子供はいないの?」

と、質問攻めにしてきます^^;

これで、「恋人はいない」とか、「結婚はまだ」と答えると、

「なんで?」

と次の質問に移るわけです^^;
これが嫌になって、実家に帰省するのが嫌になる人も多いんですね。
どうしたらよいでしょう?

結婚情報サービスで出会った結婚は、恋愛結婚と同じ

結婚相談所や結婚情報サービスへの入会に抵抗のある方の話を聞くと、

「恋愛結婚とは違うから」

という抵抗感を持っている人は多いようです。
つまり、恋愛しないまま好きかどうかもわからない人と結婚して、上手くやっていけるのか?
という心配を持っているわけですね。

しかし、実際はそうではありません。
結婚相談所などを利用しての結婚は、恋愛結婚と同じなんです。

本気で婚活するなら、結婚相談所がベスト

婚活をするなら、一番のお勧めは、結婚相談所に入会することです。

4人に1人は結婚難民になると言われている時代で、
出会いを待ち続ける人はそのまま結婚できない可能性が高いですし、
友達の紹介だと、選べなかったり、出会える人数が少なかったりしますからね^^;

「結婚相談所」というと、お見合い相手を斡旋するところと思う方もいるかもしれませんが、それだけではありません。
現在はユニークなサービスを展開する会社もでてきており、あらゆる婚活サービスを行う場所となっております。

結婚相談所に入会してしっかり活動すれば、
結婚出来る確率がグッと高まります。

そんな「結婚相談所」とはどういうところでしょうか?

サービス内容は会社によって変わってきますが、
代表的なものを見てみましょう。

婚活はいつから始める?

あなたがこのページを見ているのは、結婚や婚活を意識しているからではないでしょうか?
あるいは、親や知り合いから結婚を勧められたり、将来一人でいることに不安を覚えているからかもしれません。

良い出会いを待った方が良いのか、婚活をするべきなのか、考える方は多いものです。
でも、自分が婚活するということにはいまいちピンときませんよね^^;

婚活はどういうタイミングで始めたらよいのでしょうか?
それはあなたが

「そろそろ結婚した方が良いのかな・・・」
「このまま結婚しないでいけるのかな・・・」

など、結婚に関することが

少しでも頭に浮かんだ時

です。

「たけしのニッポンのミカタ」女の努力は報われる?

2010年6月2日放送の「たけしのニッポンのミカタ」で、
「女の努力は報われる?」と題して、
結婚に関する価値観や婚活について議論されていました。
今回は前篇ということなので、来週も続きがあります^^

幸せの定義が多様化した現代、
いろいろな考え方や価値観が産まれてますよね。
番組では、農ギャル、お参り女子、森ガール、歴女、金活女子、ホットママといった、
実に様々な価値観を持った人たちが紹介されていました。

同じ国なのに本当に色々な考え方があって、
「こうしなさい!」と、一方通行に幸せは語りにくくなっていますね^^;

このような現代社会を生きて行く上で、
婚活をする、結婚をするというのはどういうことなのでしょうか?

私は番組を見ていて、おかしいなあと思うことがありました。

人生設計をすると理想が現実になる

人生計画、立ててますか?

○歳でどんな仕事について、
○歳で結婚して、○人の子供をもち、
○○に住み、老後は○○にする。

このようなことをできるだけ細かく立てるほど、それが実現しやすいんです。

アメリカの研究機関によると、
このような人生計画を立てている人と立てていない人で、その後の人生で成功率が大きく違った結果がでたそうです。

全く計画通りになるには難しいですが、計画を立てることで何をして生きていけばよいか行動の原動力になります。
思い描いた人生により近くなれば幸せですよね^^

あなたはどうですか?
人生計画を立てていますか?
それとも何となく日々をすごしていますか?

本気で結婚する気はありますか?


DSC_7025 / katechin

アラフォー、アラサーの独身の方々でよく、

結婚したいけど、相手が見つからない・・・
結婚したいけど、仕事が忙しい・・・

と言っている人がいます。
確かにそのような場合は多いかもしれませんが、
実はそれは、結婚できない理由にはなりません。

どんなに仕事が忙しくても結婚していく人はたくさんいるんですね。

また、日本人は周りと自分を比べる傾向が高いですが、
周りの同年代の友達が全然結婚していないからといって、安心してはいけません。
結婚する気がなくて結婚しないという人と、結婚相手が見つからないという人とでは、置かれている状況が全然違うからです。

「結婚する気がない」と言っていた人が、ある日年齢を意識しはじめて急に結婚する人は珍しくありません。
実はその人は、「やろうと思えば結婚出来る」人だったんですね^^

なので今、「結婚する気はない」と言っている人も、後々どうなるかわかりませんので、
真に受けない方が良いでしょう^^

周りで急に結婚ラッシュが起このも、、そんなところに原因があったりします。

ではなぜ、結婚出来る人と出来ない人の違いがうまれるのでしょうか?

結婚相談所のサービスの種類

本気で婚活を始めるなら、結婚相談所に入会するのがお勧めです。

しかし、結婚相談所は全国で5000社もあると言われています。
大手の結婚相談所から、地方で個人経営しているところ、ネット上での活動をメインにしているところまで、多種多様なサービスが展開されています。

あまりに多くて迷ってしまうかもしれませんが、うまく活動するには、
自分の適性に合った結婚相談所を選ぶことが非常に大切なんです。

その辺を軽視して選び方に失敗すると、結婚相手を見つけられないどころか、
出会いさえない場合もありますよ^^;

実際、ネット上で批判的なことを書いている人たちの内容を見ると、
適性に合わずにうまく活動できなかったんだなあということがうかがえるのがほとんどです^^;

まず、どのようなお相手の紹介の仕方があるのか、みてみましょう。

婚活 ( こんかつ )をする前の結婚相談所選び

婚活 ( こんかつ )にもいろいろな行動の仕方があります。

スポーツクラブや、何かのサークルに入って自然な交際を探すのも婚活の一つですし、東京には「 シングルスバー 」と言われている婚活ができるバーもあり、店員さんがいろいろとサポートしてくれるようです。

六本木 シングルスバー 「GREEN」

そんな中でも一番利用されるものが、 結婚相談所 です。
シングルスバーとコラボでイベントを開催する結婚相談所もありますね^^

しかし、結婚相談所は実はたくさんあり、サービスも多様化されています。
そこで重要なことが、結婚相談所選びです。

このページの先頭へ