2011年5月アーカイブ

震災離婚が増加中!

前回、震災があってから、一人でいることに不安を覚え、
「絆」を求めて結婚を決める方が増加しているということを書きました。

参考:震災後、結婚を決める方が増加中!

しかし30日放送の「とくダネ!」によると、今度は逆に、弁護士に離婚相談をする件数も、
震災前よりも2、3割増えているんだそうです。
何でも、震災をめぐる対応の違いからパートナーの価値観のズレが見えて、行動に出ているようです。

このことは、5月30日発売号のアエラでも【「震災後」夫婦の闇と灯】という記事になったり、
NHKでも話題に取り上げられています。

震災後、結婚を決める方が増加中!

結婚相談所のオーネットの調査によると、
震災以降、3月~4月に結婚を決めた会員の数が前の年より2割増えたそうです!

また、オーネットに資料を請求する人も、前年度の4月と比べて、11~15%増加、
男女の内訳も女性が5%増加したんだそうです。

この流れは、オーネットに限りません。
婚約指輪の売り上げも昨年と比べて2割増えていますし、
ブライダル業界全体で売り上げが上がっているようです。

つまり、震災がきっかけで、一人でいることに不安を覚え、絆を求める人が増えたわけですね。

パートナーエージェント PAX-Membersコース

パートナーエージェントのPAX-Membersコースは、45歳以上の方が対象のコースです。

ただし、こちらのコースは通常の結婚を目指したコースとはちょっと違っています。
結婚という制度や形式にこだわらない、フランスで行われている結婚制度、PAX(パクス)がコンセプトになったパートナー婚です。
なので、PAX-Membersの会員は、他のコース(コンシェルジュコース、ダイレクトコース、イベントコース)とは別枠の会員となります。

短所探しは良い出会いを遠ざけます

婚活パーティーやお見合いでお相手にお会いした時、
あなたはどんなことを感じていますか?

「ファッションがいまいち」、「身長が低い」、「顔がタイプじゃない」など、
短所や自分が気に入らないところばかりに目がいっていませんか?

そのようなダメだし癖のある人は、このまま婚活を続けていても、
良い相手はなかなか見つからないでしょう。

このページの先頭へ